Eatery NEWS

今気になるグルメ情報をお届け!

【EateryNEWSレポート】「八ツ目や にしむら 巣鴨店」 鰻重を作る”華麗なる職人技”

メイン写真

今回編集部が訪れたのは東京、巣鴨にある「八ツ目や にしむら 巣鴨店」。
巣鴨「とげぬき地蔵」の並びで大正時代より鰻を焼き続けて九十年余り、
代々受け継がれてきた伝統のタレと炭火焼を守り続けています。
鰻を裂き、炭火で焼いて鰻重を作り上げる洗練された職人技を 動画で取材しましたのでお届け致します。

■鰻重を作る

生け簀から鰻を取り出し裂いていく
裂いた鰻の大きさや目方をあわせていく
均等に裂いた鰻に串を刺し、串を回しながらお重に収まる形に合わせていく
形を整えた鰻を備長炭で丁寧に焼いていく
鰻を蒸した後、秘伝のタレにつけて焼いていく
串三年、裂き八年、焼きは一生。九十年の伝統と備長炭が織りなす老舗の味を、ご堪能ください‼

<公式HP> https://www.yatumeya.com/​
<食べログ> https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132301/13008773/

Eatery NEWS編集部

お店の情報

店名 八ツ目や にしむら 巣鴨店
電話番号 03-3910-1071
住所 東京都豊島区巣鴨3-34-2
営業時間 10:30~19:00(L.O.18:30) ※新型コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日等が記載と異なる場合がございます。  ご来店時は、事前に店舗へご確認をお願いします。
定休日 7・8のつく日(土曜・日曜の場合は翌営業日休)