Eatery NEWS

今気になるグルメ情報をお届け!

焼鳥「野乃鳥」が本格クラフトチキンハンバーガーを販売開始!

メイン写真

9月10日より本気のバーガー「クラフトチキンハンバーガー」を、野乃鳥「梅味堂」(大阪市)にて販売!

「鳥まるごと」を企業コンセプトに、生産地からお客様までへの一貫した鳥肉提供をモットーに、大阪で焼き鳥や炭焼きレストランを8店舗展開している「野乃鳥」(大阪府池田市 )。
【URL】https://nonotory.jp/stores/umemidou/

「クラフトチキンハンバーガー」 の主な特徴

〇産地の生産者から直接仕入れる播州百日どりを使った焼鳥屋のこだわりつくねパティ、秘伝のタレと炭焼きの香りがマッチした自信の「トリまるごとつくね」
〇播州百日どりのしっとり胸肉を旨味たっぷりの調味液でマリネし、サクサクの衣で揚げた「Umamiたっぷりのチキンカツ」
〇この二つの具材を、チキンと相性が抜群に合うバンズでサンドしました!

 豊富なバリエーションの具材やソース、主なおすすめは
・トリまるごとバーガーテリヤキつくね ¥700(税抜き)
・Umamiチキンカツバーガーモリモリタルタル ¥500(税抜き)
・Umamiチキンカツバーガーアボカドチーズ ¥1,000(税抜き)など

また、野乃鳥の名物飲み物を開発してきたバーテンダースタッフ の渾身の自信作「自家製レモネード 」を爽快なスカッシュでお楽しみください。
・自家製レモネード ¥400(税抜き)

 ボリューム満点のここにしかないオンリーワンのクラフトバーガーを、テイクアウトやイートインで満喫できます。​

NONOTORY CLAFT CHICKEN HUMBERGER
9月10日、野乃鳥「梅味堂」より販売開始し、
その後順次、野乃鳥各店舗での販売予定。

野乃鳥「梅味堂」は、店舗ファサードをテイクアウト仕様に変更し、リニューアルオープンします。

・野乃鳥「梅味堂」 大阪市北区中崎西3-3-15 JR高架下34号  TEL:06-6359-1514

《会社概要》
株式会社野乃鳥 (店舗名:野乃鳥、ビストリッシュ、梅味堂、なんば堂 他)
大阪府内にて8店舗の飲食店を経営。創業22年
生産者と協業し、「幻の地鶏」と言われる「ひょうご味どり」や”旨み・甘み”が特徴の銘柄鶏「播州百日鶏」の普及もめざしている。
鶏の美味しさを味わってもらうために、鮮度を極限まで考え、産地直送の丸鶏を午前中に、自社のセントラルキッチンで、社長自ら手捌きで解体している。

野乃鳥はコロナ禍で変わる食スタイルにもお応えしていきます。

【本社】兵庫県伊丹市北伊丹1-12-1 【URL】https://nonotory.jp/

Eatery NEWS編集部