Eatery NEWS

今気になるグルメ情報をお届け!

食欲の秋到来!栄養満点「きのこづくし」のタイ料理が期間限定でマンゴツリーキッチンに登場

メイン写真

~タイ料理専門店「マンゴツリーキッチン」で、きのこをふんだんに使ったガパオやカオマンガイ、パッタイなどが楽しめる1か月~

株式会社ミールワークス(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:臼井健一郎)は、本格タイ料理をファストフードのようにカジュアルに楽しめるイートイン&テイクアウト「マンゴツリーキッチン」(関東店舗のみ、一部店舗除く)で、2020年10月1日(木)から、本しめじ、舞茸、エリンギ、椎茸の4種のきのこをふんだんに使った、日本の秋を存分に感じられるガパオ、パッタイ、あんかけ汁そば、カオマンガイを期間限定販売します。
マンゴツリーキッチン“ガパオ”、“パッタイ”、“クイッティオ”、“カオマンガイ”とメインアイテムに特化した専門店で、それぞれの味をお楽しみください。

【その他各店メニュー概要】

きのこのガパオいろいろきのこのガパオ 990円(税込)※写真上記
いろいろきのことクリスピーポークを、唐辛子やにんにく、ナンプラー、タイの調味料、爽快な香りのタイハーブ“ガパオ”と炒めた、スパイシーでクセになる味。ジャスミンライスとの相性もピッタリです。
販売店舗:マンゴツリーキッチン“ガパオ”(東京駅グランスタ、東横のれん街、横浜ジョイナス)

きのこのパッタイいろいろきのこのパッタイ 1,100円(税込)
いろいろきのこと甘じょっぱ酸っぱいパッタイソース、自社製のもちもち生米麺が絡んで食が進む一皿。薄焼き卵とチリソースがアクセントに。
販売店舗:マンゴツリーキッチン“パッタイ”(グランスタ丸の内)

きのこのあんかけ汁そばいろいろきのこのあんかけ汁そば 1,100円(税込)
とろっとしたあんと、きのこの食感、自社製生米麺のもちもち感が絶妙でこれからの季節にぴったり、口の中にきのこの風味が広がります。
ナンプラー・酢・唐辛子・砂糖の4種の卓上調味料でお好みの味わいに。
販売店舗:マンゴツリーキッチン“クイッティオ”(錦糸町テルミナ)

きのこのカオマンガイいろいろきのこのカオマンガイ 950円(税込)
きのこをカオマンガイのご飯と混ぜ合わせて、その上に茹で鶏をのせ、
さらにきのこを添えたボリュームたっぷりの一皿。
販売店舗:カオマンガイキッチン(エキュート大宮)

参考資料
【mango treeとは】

タイ・バンコクに1994 年に創業し、ロンドン、日本、ドバイ、香港と世界各国に展開するタイ料理レストラン「mango tree」。
「マンゴツリー」は1994年、タイ・バンコクのスリウォン通りの裏手にある築100年以上の邸宅を改装して作られたタイ料理レストランで、ロンドンに続き2002年に世界3号店として東京店がオープンし、”Authentic Thai Cuisine”をテーマに、日本の厳選された食材とタイのハーブやスパイス、伝統的な調理法を融合した料理を、洗練された空間とサービスとともにお届けしています。姉妹店として、伝統的なタイ料理をお酒とともにカジュアルに楽しめる「マンゴツリービストロ」(博多)、タイ伝統の味をカジュアルにご提供するカフェレストラン「マンゴツリーカフェ」(新宿・恵比寿・上野・東京ドームシティ  ラクーア・豊洲・北千住・横浜・川崎・大宮・さいたま西大宮・名古屋・大阪・EXPOCITY・天神)、「マンゴツリーカフェ+バー」(高輪)、ご家庭でもタイの伝統料理をお楽しみいただけるテイクアウト専門店「マンゴツリーデリ」(伊勢丹新宿本店・ラゾーナ川崎プラザ)、テイクアウトにイートインスペースをプラスした「マンゴツリーキッチン」(東京駅グランスタ・グランスタ丸の内・東横のれん街・錦糸町テルミナ・横浜ジョイナス・グランフロント大阪・大丸心斎橋店・エキエ広島)、フードコート「マンゴツリーキッチンららぽーと横浜」と、「mango tree」の世界は広がり続けています。
URL:https://mangotree.jp/

【会社概要】
会社名:株式会社 ミールワークス
代表者: 代表取締役社長 臼井 健一郎
本社所在地:東京都目黒区下目黒2-17-18
設立日:1992 年4 月30 日
業務内容:日本国内でのマンゴツリー、マンゴツリービストロ、マンゴツリーカフェ、マンゴツリーキッチン、マンゴツリーデリ、カオマンガイキッチン、ダンシングクラブ、トロ、天よしなどを運営
URL:https://www.mealworks.co.jp/

Eatery NEWS編集部