Eatery NEWS

今気になるグルメ情報をお届け!

【新店舗】麻婆・焼売が人気の中華酒場「ムゲン食堂」が新たに新業態のスパイスカレー店をオープン!病みつきの麻婆カレー♪

メイン写真

麻婆/焼売が人気の中華酒場 ムゲン食堂が、新たに店内食、テイクアウト、デリバリーのできるスパイスカレー業態をスタートしました。昨年末にムゲン食堂 四条烏丸店で同業態をオープン。1月24日にムゲン食堂 京都河原町店で平日ランチ限定でオープンする。居酒屋、酒場業態のランチ業態としてパッケージ展開も開始。

ムゲン食堂新店オープン

バリっと!四川スパイスにやみつき。毎日食べたい麻婆ライスと麻辣カレーとは

<ムゲン食堂名物 麻婆豆腐>

味の決め手は「四川漢源産 最高級花椒」「有名担々麺店 オリジナルラー油」を使用。
「シビれ系肉食派」の麻婆豆腐は肉の旨味とバリっとしたシビれが特徴。

<毎日食べたくなる。麻辣カレー>
飴色になるまでじっくり火入れする「野菜の甘み」とムゲン食堂の味の要「鶏ガラスープ」「トロトロに炊き込んだ鶏と牛」が美味しさの秘訣。
スパイスを合わせてドロッとしたカレーは「麻:爽やかなシビれ」「辣:熱くなる辛み」「野菜の甘み」「肉の旨み」が特徴。

<ライスを彩る副菜の数々>
麻婆ライス/麻辣カレーともに全て手作りの「スパイス味玉」「極彩甘酢野菜」「紫ピクルス」が付属。麻辣スパイスを楽しむ為の箸休めにもなり、混ぜても食感味わいを追加する味変食材になります。
さらに、麻辣カレーにはムゲン食堂で人気の甘く濃厚なカボチャサラダを大葉で包んだ「カボチャボール」も標準トッピング。900円の一皿で多様な味わい方を楽しめます。
 

まさに無限に楽しめる。一皿で「旨い」「楽しい」カレーライスを超えた一皿とは

ムゲン食堂では一食から「もっと楽しくおもしろく」を掲げ、ランチでも忘れられない一皿を提供します。「ご飯に合うシビれ系肉食派の麻婆豆腐」「四川スパイスの麻辣カレー」を店内・テイクアウト・デリバリーでも日常的に楽しんでいただきます。
「花椒」「唐辛子」スパイスには味のインパクトだけなく整腸、免疫、食欲増進など体の内側から基礎高める効果があり、辛いだけじゃなく、美味しく身体にも優しい「毎日食べたくなるスパイスカレー」ができました。

<商品紹介>

あいがけスペシャル

あいがけスペシャル 1,490円(1,640円税込)▶︎「麻婆豆腐」「麻辣カレー」の人気のあい盛り
▶︎スペシャルは「スパイス味玉」「極彩甘酢野菜」「紫ピクルス」「カボチャボール」に加え「焼売メンチカツ」「えのき天」をトッピング

麻婆ライスと麻辣カレー

●麻婆ライス820円(900円) ●麻辣カレー 820円(900円)

パクチー盛り麻婆・チーズ麻婆カレー・黒唐揚あいがけ

●パクチー盛り麻婆890円(1,080円)  ●チーズ麻辣カレー1,020円(1,120円)  ●黒唐揚あいがけ 1,530円(1,680円)

パクチーやチーズ、黒唐揚、海老マヨなど各商品にトッピング可能。
今後は、シーズンごとの限定メニューも展開。持ち帰りデリバリーや通販も準備している。

【店舗情報】

ムゲン食堂マーボーとシュウマイ・ロゴ
ムゲン食堂スタンド中華・ロゴ

EateryNEWS編集部

お店の情報

店名 ムゲン食堂 京都河原町店
電話番号 075-746-3902
住所 京都市中京区裏寺町595-11
営業時間 月-金 11:30-14:30/17:00-22:00 土日祝 11:30-21:30
備考 *本リリースのメニュー提供は【月-金ランチ時間帯のみ】
*1月24日より提供開始
instagram:https://www.instagram.com/mugenshokudo/
UberEats:https://onl.la/ygVnBkA

--------------------------------
②ムゲン食堂 四条烏丸店
京都市下京区大政所町673-1 峯ビル1F
075-371-5855
ランチ 11:30-14:30
ディナー 18:00-23:00
*本リリースのメニュー提供は【ランチ時間帯のみ】