Eatery NEWS

今気になるグルメ情報をお届け!

食事とエンターテイメントが融合、大阪ミナミならではのフードホール「コミュニティー フードホール 大阪・日本橋」  夏休み応援企画「花火プロジェクションマッピング」を実施!

メイン写真

株式会社豊富商事(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:紙谷 幸弘)は、大阪・日本橋にある食事とエンターテイメントが融合した新感覚フードホール「コミュニティー フードホール 大阪・日本橋」にて8月17日(月)より夏休み応援企画と題して「花火プロジェクションマッピング」を開始いたしました。

新型コロナウイルス感染拡大の影響により日本各地で花火大会や祭事が中止、延期される中、「コミュニティー フードホール 大阪・日本橋」では、ご来場いただいたお客様に「少しでも夏を感じていただける企画を!」と考え、8月17日(月)~8月31日(月)まで、施設内のプロジェクションマッピングエリアにて毎日19時より「花火プロジェクションマッピング」を投影いたします。インスタ映えする映像も用意しておりますので、この機会にご来場いただき、夏の思い出の1ページに加えてください。

■夏休み応援企画「花火プロジェクションマッピング」実施概要

【開催期間】2020年8月17日(月)~8月31日(月)

【投影時間】19:00~20:00

【会場】コミュニティー フードホール 大阪・日本橋(プロジェクションマッピングエリア)

■コミュニティー フードホール 大阪・日本橋について

「食べる、楽しむ、出会う、繋がる」をコンセプトに食事とエンターテイメントを融合した新感覚のフードホールです。大阪初出店となる京都・伏見の「伏水酒蔵小路(ふしみさかぐらこうじ)」や、難波・大国町から本店を移転させた手打ちそばの「黒豆蕎麦 hanako NEXT」をはじめ、食にこだわる10店舗を常設、現在期間限定の4店舗を合わせて全14店舗が出店しています。

また、共有の飲食スペースにはタテ約3m×ヨコ約5mの巨大な壁面を設け、昼は著名な絵画、夜は月や宇宙をモチーフにした「プロジェクションマッピング」を投映するほか、イベントスペースでは音楽ライブやマジック芸などを日替わりで実施し、食のまち・大阪ミナミにふさわしい「食事」と「エンターテイメント」を融合した魅力あふれる憩いの空間を提供します。

外観
店舗一覧

【施設詳細】

名称: コミュニティー フードホール 大阪・日本橋  (COMMUNITY FOOD HALL OSAKA NIPPONBASHI)

所在地: 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋3-5-25 高島屋東別館1階

営業時間・休業日: 10:00~22:00(1店舗のみ8:00~) ※ラストオーダー21:30 年中無休

アクセス: 大阪メトロ・南海電車・近鉄電車・阪神電車「なんば駅」より徒歩10分   大阪メトロ・近鉄電車「日本橋駅」より徒歩8分

公式HP: https://communityfoodhall.jp/

コミュニティーフードホール大阪・日本橋MAP

■オリジナルトートバックのプレゼントキャンペーンを実施中!!

現在、フードホールのLINE公式アカウントに友だち登録すると、オリジナルトートバックが抽選で500名の方に当たるキャンペーンを実施しています。(キャンペーン実施期間2020年9月30日迄)

トートバックプレゼントキャンペーン
QRコード

URL: https://lin.ee/XWZAERD

Eatery NEWS編集部