Eatery NEWS

今気になるグルメ情報をお届け!

「地球と動物の命を考えるカフェの秋の新ブッダボウル」北浜のリバーサイドカフェ

メイン写真

色鮮やかで、栄養価の高いメニュー

OPTIMUS cafeは昨年8月に大阪・北浜にオープンした地球動物人間の健康を考えるミートレスカフェ。

動物性のお肉を使わないヴィーガン、ベジタリアン料理は一見物足りないイメージもありますが、実はしっかりとした満足感で、週末は朝からヘルシーな料理を求める多くの来客でにぎわいます。天気の良い日にはリバーサイドのテラス席を求めて来店される方も多いとか。

 OPTIMUS cafeでは、季節のブッダボウルを四季に合わせて提供!

 *ブッダボウル…ブッダボウルとは、野菜・穀物・ナッツなど多彩でヘルシーな食材を盛り合わせた丼のこと。菜食が仏教の精進料理を連想させることや、盛られた食材がふっくらした仏陀のおなかのように見えることからこの名がついたとか。“ヴィーガンボウル”などとも呼ばれています。

【秋のブッダボウル】

今季のブッダボウルにも秋の旬の食材をメインにし、中でも「レンコンのはさみ焼き」はご飯がすすむこと間違いなし!
レンコンの食感と甘辛い味付けが食欲をさらにそそります。

また、オリジナルのカボチャフムスはカボチャのやさしい甘みと、ほっくり感が秋の訪れを感じさせてくれます。

秋も引き続き旬のナスは南蛮漬けにしました。他にもキノコやさつまいもなど、秋の食材でまとめたブッダボウルは栄養価はもちろん、ヘルシーで、食べ応えも抜群!
“食欲の秋”にぴったりの一皿です。

 【秋のブッダボウル】
価格:970円(税込み)
(ヴィーガン)
※数に限りがある場合があります。
 

【秋のスムージー】
―BE BETTER―

秋のスムージーは“
材料には梨、バナナ、パイン、リンゴ酢、グレープフルーツ、カルダモンを使用し、さわやかで、みずみずしいスムージー。

梨は健康にもよく【整腸作用・美肌効果・デトックス・疲労回復・むくみ解消・体温を下げる効果】など、秋の残暑や、食べ過ぎ対策にもなります。
単調になりやすいスムージーもカルダモンを入れることでしっかりと存在感のあるスムージーに。
さらにリンゴ酢にはペクチン、クエン酸、酢酸、が豊富で、血糖値が上がるのを防ぎ、肌をきれいにしてくれる作用も期待できます。

季節の変わり目に体の調子を整えてくれるスーパースムージーです!!

 ※梨の季節が終わるころまで提供予定

【BE BETTER】(梨のスムージー)
価格:720円(税込み)
アレルギー源食品:バナナ・パイン

毎シーズン大好評で、春はピンクに染まる梅の木を、夏は蒼々と生い茂る緑をイメージし、見た目だけではなく、食材も季節の旬の物を盛り込まれています!

新玉ねぎや、菜の花、梅のフムスを中心に春らしい一皿。
(2020年3月~5月※現在販売無し)
 

緑のコントラストがきれいな旬の食材を使用し、スーパーフードのケールや、タンパク質豊富な季節の野菜、カリフラワーのフリットとともに、さわやかなトマトとズッキーニのピクルスが夏バテでも食欲をそそる一皿。

(2020年6月~8月※現在販売無し)

【OPTIMUS café】
大阪府大阪市中央区北浜2₋1₋14 1F
TEL:06-4256-1664
URL:www.optimus-cafe.com
営業時間(9月時点)
火曜日―土曜日 8:00~22:00(L.O. 21.30)
月曜日・日曜日 8:00~19:00 (L.O.18:30)

Eatery NEWS編集部