Eatery NEWS

今気になるグルメ情報をお届け!

【EateryNEWSレポート】「小松庵総本家 銀座」手打ち蕎麦を作る”華麗なる職人技”

メイン写真

今回編集部が訪れたのは東京、銀座にある老舗の蕎麦屋「小松庵総本家 銀座」。銀座店では職人がそば粉と天然水だけで打ちあげる、生粉打ちの蕎麦をお楽しみいただけます。今回は、蕎麦打ちから茹で上げまでの洗練された職人技を動画で取材しましたのでお届け致します。

(今回、動画でご紹介しているお蕎麦は季節限定の「花そば」です)

■蕎麦を打つ

そば粉はこだわりの国内産玄そばから自家製粉しています。
蕎麦は生粉打ち(十割)の手打ちが基本。
そば粉と水のみで蕎麦を打つ。
専用の麺切り包丁で蕎麦を切っていく。
出来立ての「生粉打ち蕎麦」をゆでていく。
洗練された大人の隠れ家空間で、上質な蕎麦やお料理をお楽しみください。

蕎麦打ちから茹で上げまでの洗練された職人技。ぜひ動画でご覧ください。

<公式HP> http://tenpo.komatuan.com/shop/ginza/​
<食べログ> https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13237578/
<Instagram> https://www.instagram.com/komatuan_ginza_soba/

Eatery NEWS編集部

お店の情報

店名 小松庵総本家 銀座
電話番号 03-6264-5109
住所 東京都中央区銀座5-7-6 i liv 14F
営業時間 11:00​~20:00(L.O.19:30) ※緊急事態宣言を受け、短縮営業を実施中。詳しくはHPをご覧ください