Eatery NEWS

今気になるグルメ情報をお届け!

大阪の和食居酒屋「あんばい森之宮」が、宅飲み企画のプロジェクトを実施中。リターンは店の人気料理の宅配と、自粛解禁後の特別料理。

メイン写真

“和の安らぎと、楽しみの食空間の提供”をコンセプトにする個室居酒屋「あんばい 森ノ宮店」(所在地:大阪府大阪市、代表:香川季輝)が5月20日(水)から、クラウドファンディングのCAMPFIREで、宅飲み企画のプロジェクトを実施しています。

宅飲み応援商品と、行政からの自粛要請が解除された場合に特別料理を提供するもので、目標金額は50万円。新型コロナウイルス禍で売り上げ激減の店舗が、生き残りを賭けて挑むプロジェクトです。

▼大阪城近隣、大打撃和食屋の復活への道、フードロス応援企画、あんばい森之宮の日々|CAMPFIRE:https://camp-fire.jp/projects/271909/preview?token=39yqstkl

▼あんばい森ノ宮店|ぐるなび:https://r.gnavi.co.jp/kaaa100/

■支援コースは4,980円から1万円まで4種類をご用意

行政からの自粛要請の結果、売り上げは前年比90%減となり、店舗の存続自体が危うくなってきました。そこで「あんばい」が社運を賭けて宅飲み企画を提案し、自宅で外食気分を味わっていただけるためのプロジェクトを開始しました。

同時に、食材の仕入れ業者も需要が激減したことで大量の食材ロスが発生している現状です。外食店、食材仕入れ業者と新型コロナウイルスに苦しむ者が手を取り合ってプロジェクトを実行し、美味しい料理を届けます。

プロジェクトの目標金額は50万円、期間は6月21日(日)23時59分59秒まで。All-in方式で、集まった金額にかかわらずファンディングされます。

特徴は宅飲み企画と、自粛解禁祝いの2本立てであること。宅飲みのためにお送りする商品は当店の人気料理ばかりで、格安のお値段で提供。リターンは4,980円から1万円までの4つのコースで、6,980円と1万円コースは自粛解禁後、店舗で「大阪城鯛の釜めし姫殿大椀御膳」を2個分ご用意します。京都をイメージした店内でお楽しみいただけるものです。

<リターン詳細>

(1)本格かつお出汁と顎「トビウオ」出汁の国産もつ鍋2人前(店頭価格1,980円):国産小腸250gと特製出汁1Lをお届け

(2)熟成とろ鯖のみりん干し「半身」(店頭価格635円):真空パックで宅配、湯せん5分かレンジ2分で簡単に本格料理

(3)牛すじのどて串5本(店頭価格880円):真空パックで宅配、湯せん5分かレンジ2分で簡単に本格料理

(4)鹿児島黒豚のバラ肉スライス250g(店頭売価750円):お鍋に、炒め物に、食品ロス企画

(5)特製地酒グラス:何が届くかお楽しみ

(6)あんばい 木のマス2個

リターンは上記の(1)〜(6)、さらに自粛解禁後の料理等を組み合わせたものになります。

・4,980円コース:(1)〜(6)

・5,980円コース:(1)〜(6)+国産牛のA4ロースステーキ120g(店頭価格1,800円、宅飲み応援商品)

・6,980円コース:(1)〜(6)+大阪城鯛の釜めし姫殿大椀御膳を2個(店頭価格3,960円、8月31日まで有効・自粛解禁祝い)

・1万円コース:(1)〜(6)+大阪城鯛の釜めし姫殿大椀御膳を2個(店頭価格3,960円、8月31日まで有効・自粛解禁祝い)+あんばい食事券5,000円(8月31日まで有効・自粛解禁祝い)

Eatery NEWS編集部

お店の情報

店名 あんばい 森ノ宮店
電話番号 06-6972-1129
住所 大阪府大阪市東成区中道 1-4-10
定休日 年末年始を除き無休