Eatery NEWS

今気になるグルメ情報をお届け!

涼しげな”果実入りあんみつ”や、冷やして食べる夏の人気和菓子をオンラインショップで‼

メイン写真

株式会社鼓月(本社:京都市 代表取締役社長:中西 英貴)が展開する京菓子處鼓月は、店頭およびオンラインショップにて、2020年夏の和菓子のお取り扱いをはじめました。​
新商品の果実が贅沢に入った3種のあんみつに加え、涼し気な夏の京菓子も販売開始。販売は8月までを予定してしています。

■2020年夏の新商品 「あんみつ」

<価格>各種1個360円(税別) / 詰合せ 3個入1,300円、6個入2,500円、9個入3,600円(税別)

果実がゴロっと贅沢に入った、爽やかで瑞々しいあんみつ。
「みかん・チェリー」「白桃・パイン」「葡萄・キウイ」の3種をご用意。
あんみつの昔懐かしい優しい甘味と、フルーツの酸味が絶妙にマッチした一品。

■「極上本、水羊羹(ごくじょうほん、みずようかん)」

夏季の人気商品。こだわって作った、あっさり上品な甘さの小豆皮むき餡を使用。口に入れた瞬間にサラッと溶けるなめらかな食感が人気の理由。

<価格>1本800円、2本入1,850円、3本入2,800円(税別)

■「冷し華(ひやしはな)」

<価格>1個160円、6個入1,200円、12個入2,300円、18個入3,300円(税別)

バター・ミルク風味焼きまんじゅう「華」の、冷して食べる夏季限定商品。
冷やしてもパサつかず美味しく食べられるように通常の華とは異なる生地と餡を使用しています。

【商品販売情報】

・販売場所 「京菓子處鼓月」各店 https://www.kogetsu.com/
・オンラインショップ https://kogetsu-ec.com/
・販売期間 2020年6月1日(月)~8月31日(月)
※販売終了日は変更になる可能性があります。

Eatery NEWS編集部