Eatery NEWS

今気になるグルメ情報をお届け!

【期間限定】地上100mで味わう 東京産の食材をふんだんに使った地産地消のメニュー「東京食材の夏メニュー」登場 【東京/ディナー】

メイン写真

「小田急ホテルセンチュリーサザンタワー」内、サザンタワーダイニングでは、2021年6月1日(火)から8月31日(火)まで、東京の食材をふんだんに使用した夏メニューをディナータイム限定で提供されます。
https://www.southerntower.co.jp/restaurant_lounge/st_dining/restaurant_dinner/


今年の夏メニューは、料理長がこだわり続けた東京食材を主役に、東京メトロの東西線高架下で水耕栽培によって育てられた “とうきょうサラダ” や立川市 “小山農園のカラフル野菜”、“八王子産パッションフルーツ”、東京都が開発したブランド豚 “TOKYO X (トウキョウエックス)®” など、東京産の野菜や食材をたっぷりと使用したメニューとなっております。「食を通して、東京の食材の美味しさや魅力を発信したい」、「東京を応援したい」という料理長 石川 篤志(いしかわ あつし)の想いが込められています。

シェフイメージ


サザンタワーダイニングでは、料理長自ら選びぬいたこだわりの食材を使用しており、調理スタッフとサービススタッフも実際に産地へ足を運び、生産者との繋がりを大切にしているそうです。

レストランのコースメニューでは、東京食材の良さを最大限に活かすために考え抜き、作り上げた料理をお楽しみいただけます。また、バルでは、 「 “とうきょうサラダ” と東京都立川市 “小山農園” から届いた野菜のサラダ 自家製ドレッシング」や「野菜のガルビュール(野菜のスープ)」、「野菜のプレート」などのア・ラ・カルトメニューも。

地上100mの眺望と東京の食材を味わいながら、ゆったりとしたひとときを過ごすことができること間違いなし。

  • 夏メニュー レストラン コース 概要

【期間】2021年6月1日(火)~8月31日(火)

【​時間】17:30~22:00(ラストオーダー 21:00)

【​場所】20階 サザンタワーダイニング

■Menu de Chef ~ムニュ・ド・シェフ~ 1名様 ¥12,000


【アミューズ】東京都立川市 “小山農園” から届いたビーツのビスケット トマトジュレとともに

【前菜】宮城県女川港 夏の訪れ ~帆立貝、ホヤ、白身魚のカルパッチョ 海藻のサラダを添えて~

【スープ】コンソメのジュレととうもろこしの冷製スープ “パリ・ソワール” 焼きとうもろこしのアイスクリームとともに

【魚料理】カナダ産オマールヌーヴォーの包み焼き ホットカリーの香り

【肉料理】熊本県産あか牛のグリル 夏野菜と静岡県有東木産わさびを添えて

【デザート】冬瓜のコンポートと自家製豆腐のアイス ラビオリ仕立て

コーヒー、紅茶 または ハーブティー ~ひと口菓子とともに~

■Française ~フランセーズ~ 1名様 ¥9,000

Française ~フランセーズ~ イメージ
【アミューズ】始まりの一皿

【前菜】スコットランド西海岸 “伝統のスコティッシュサーモン社” より届いたサーモンとカラフル野菜のプレッセ トマトのソルベを添えて
※7月16日から8月31日は、熊本県産あか牛のスロークックと東京都立川市 “小山農園” から届いたカラフル野菜のガルグイユに変更となります。

【スープ】野菜の冷製スープ

【魚料理】豊洲市場より届いたスズキ、アサリ、完熟トマトソースの包み焼き

【肉料理(一品お選びください)】
1.アイルランド産ビーフのエスカロープと夏野菜のグリル  ベラ・ロディ・ラスパドゥーラとバルサミコヴィネガーとともに
2.幻の豚 “TOKYO X®” のスロークック 東京産野菜のグリルとパッションフルーツのソースとともに
3.熊本県産あか牛の贅沢ハンバーグステーキ ウェルシュレディのレフォールソース

【デザート】タルトフロマージュ とうもろこしのデクリネゾン 醤油をアクセントにしたミルクソルベを添えて

コーヒー、紅茶 または ハーブティー

■Composition ~コンポジション~ 1名様 ¥7,500

【アミューズ】始まりの一皿
【前菜】“とうきょうサラダ”、富山県産アオリイカ、帆立貝のマリネ コリアンダーの香り
(7月16日から8月31日は、熊本県産りんどうポークのパテ・ド・カンパーニュ 旬野菜のピクルスを添えてに変更となります)

【パスタ】本日のパスタ

【メインディッシュ盛り合わせ(お好きな2品をお選びください)】
1.豊洲市場より届いたスズキのグリル アーティチョークとセミドライトマトのソース
2.幻の豚 “TOKYO X®” のスロークック 東京産野菜のグリルとパッションフルーツのソースとともに
3.熊本県産あか牛の贅沢ハンバーグステーキ ウェルシュレディのレフォールソース

【デザート】マンゴープリン 東京都八王子産パッションフルーツのソースとともに

コーヒー、紅茶 または ハーブティー

*フランセーズ、コンポジションともに、プラス¥1,500で “熊本県産あか牛のグリル” または この時期にしか食べられない “オマールヌーヴォーの包み焼き” に変更できます。

  • 夏メニュー バル ア・ラ・カルト 概要

【期間】2021年6月1日(火)~8月31日(火)

【時間】17:30~22:00(ラストオーダー 21:00)

【場所】20階 サザンタワーダイニング

■“とうきょうサラダ” と東京都立川市 “小山農園” から届いた野菜のサラダ 自家製ドレッシング ¥1,420

“とうきょうサラダ” と東京都立川市 “小山農園” から届いた野菜のサラダ 自家製ドレッシング イメージ

東京メトロが、東西線西葛西駅付近の高架下で、水耕栽培によって育てた無農薬の葉野菜 “とうきょうサラダ” と東京都立川市 “小山農園のカラフル野菜” を使ったサラダです。自家製ドレッシングは、SDGsの食品ロス削減への取り組みとして小山農園の旬の規格外野菜を使用しています。​

■東京都立川市 “小山農園” から届いた野菜のガルビュール ¥960​

野菜のガルビュール

東京都立川市 “小山農園” の夏野菜とレンズ豆を煮込んだ彩り豊かな具沢山のスープ。滋味深く優しい味わいの一品です。「“とうきょうサラダ” と東京都立川市 “小山農園” から届いた野菜のサラダ 自家製ドレッシング」と、「東京都立川市 “小山農園” から届いた野菜のガルビュール」は、昨年の7月に実施した社内の調理コンテストで若手スタッフが考案したメニューを商品化しました。

■東京都立川市 “小山農園” から届いた野菜のプレート ¥2,100 (ハーフサイズ ¥1,200)

野菜のプレート

東京都立川市 “小山農園” の色鮮やかな夏野菜の盛り合わせをプレートで提供いたします。*提供する野菜は、時季によって異なります。
*店内で野菜の販売も行っています。

※料金にはサービス料と消費税が含まれます。
※写真はイメージです。
※食材の仕入れ状況により、メニュー内容を変更する場合がございます。
※状況により、営業時間、提供方法などを変更する場合がございます。
詳しくは、ホテル公式ウェブサイトをご覧ください。https://www.southerntower.co.jp/

【お客様からのお問い合わせ先】 TEL. 03-5354-2177(ホテル予約 / 受付時間 10:00~20:00)


ホームページ:https://www.southerntower.co.jp
Facebook:https://www.facebook.com/CenturySouthernTower/
Instagram:https://www.instagram.com/hotelcenturysoutherntower/

EateryNEWS編集部

お店の情報

店名 小田急ホテルセンチュリーサザンタワー
電話番号 03-5354-0111
住所 〒151-8583 東京都渋谷区代々木2-2-1
備考 【交通アクセス】
JRほか新宿駅南口から徒歩3分
JR新宿駅甲州街道改札、新南改札から徒歩3分
都営地下鉄新宿駅A1出口から徒歩1分首都高速4号線「新宿ランプ」から車で5分